サン大淀キャンプ場

There's no clock in the forest.  

写真(自然 鳥3)

yamagara
ヤマガラ。野鳥の会の方々に、えさ台を作って いただき、真っ先に訪れるようになったのが、このヤマガラ。水飲み台、ひまわりの種の入れ物、さらに牛脂の置き場がある、豪華三点セットのえさ台です。食べ物の少ない冬場に、なくなってもすぐに、ひまわりの種などを補充してもらえるということで、ほとんど有頂天になっているように見えます。樹皮などに果実を蓄える (貯食)性質もあり、どんどん持っていってしまうため、かなりの勢いでえさはなくなるようです。 クリック拡大。
higara
ヒガラ。松の実を食べるので、えさ台には来な いのかと思いきや、ヤマガラに混ざり、しだいに訪れるようになっています。えさ台の顔ぶれは、日々増えているようです。
misago2
前ページと同じミサゴの、その少し後。「この魚はクリスマス用にするか、それともお正月のご馳走にしようか。」といったところでしょうか。(12月21日撮影)
sunrise2013
2013年の初日の出、キャンプ場前の海。奈良から車で、初日の出と海鳥を見に来ている方々もみえました。
引き続き、野鳥の会の方に、すべての写真を提供していただきました。高級機材でないと撮れない写真ばかり、ありがとうございました。


ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system